PXI[ピクシィ]とは?

What’s PXI

インテリアに、もっとペイントを。

関西ペイントが発信する「PXI(ピクシィ)」は、
インテリアコーディネーターの方や、
インテリアに興味を持つ方々に向けて、
「ペイント」の魅力をもっと知っていただき、
ペイントを通じて、暮らしをより快適なものにする
ための情報webマガジンです。


 暮らしを彩り、素材の美観を永く維持する・・・それが「ペイント」の使命です。塗料といえば臭いがする化学品の印象がありますが、今は水性塗料で臭いがほとんどない塗料が主流です。関西ペイントはこれまで培われてきた経験と技術を結集し、生活環境や健康に配慮した塗料を開発し、地球環境の保全に努めています。機能の向上だけでなく、さらに生活空間のクオリティをあげるため、意匠性を持たせた塗料や多彩な色を表現できる塗料の開発も行ってきました。


そしてインテリア空間の創造のために無限に広がるペイントの可能性

 家具やカーテン、照明などインテリアを構成するものはたくさんあります。好みのインテリアを創り上げることは、私たちのライフスタイルに大きな影響を与えます。
インテリア空間を構成する軸として、壁や床があります。床はダーク系、ナチュラル系、ホワイト系・・・など積極的に自分の好みの色や柄を選びますが、壁の色はどうでしょう?壁の色は共通して白やクリーム色が選ばれることが多いです。壁面は広く、毎日目にふれる場所だから、失敗したらどうしよう、飽きたらどうしよう、という気持ちから無難な白やクリーム色が選ばれるようです。インテリアにはクラシック系、モダン系、ナチュラル系、北欧系、和風・・・と様々な分類がありますが、壁の色が皆同じ白やクリームでいいのでしょうか?

海外では、どのインテリアも独創的で個性あふれる空間に仕上がっています。壁に着目してください。ほとんどの壁にはカスタマイズされた「ペイント」が大胆かつ繊細に採り入れられ、その家にしかない独特の温かみや深みが演出されています。「ペイント」は壁がもたらすインテリア全体を包み込み調和させる力を持っているのです。家具を変える楽しみもありますが、壁を塗り替えるのは意外と手軽で、プロセスさえ楽しむことができます。
「ペイント」でオリジナリティあふれる空間を!つくることの楽しさを!そして好きな空間がもっと好きになる!そんな生活を豊かにする「ペイント」の可能性を私たち関西ペイント「PXI(ピクシィ)」がお届けします!

What's PXI

PXI MTG

CASE STUDY

HOW TO

COLUMN

Q & A

EVENT