セミナー

INFORMATION

関西ペイント カラーフォーキャスト 2017 発表会レポート

Anne Roselt プレゼンター

 2016年10月5日と19日の両日、それぞれ東京会場、大阪 会場にて「関西ペイント カラーフォーキャスト2017」の発表会イベントを行いました。
 東京会場では、この日のために来日したAnne Roseltが プレゼンターを務め、皆様に2017年の最新カラートレンドについてご紹介。当日は「自動車向けカラートレン ドアドバンスカラー2019」発表会も同時に開催し、インテリアコーディネーターの皆様をはじめ、メディア関係 者など多くのご来場を賜りました。
 また大阪会場では、関西ペイント(株)CD研究所所長・宮川が、5日に行われた東京会場での録画ビデオを交えながら、同様のお話をさせていただきました。
 発表会では「関西ペイント カラーフォーキャスト2017」の発表に先駆けて、最初にカラートレンドがどのように生み出さ れるのか、その基となる国際的な流行色を調査・発信する企業、Colour Hiveとのかかわりなどをご紹介しました。

発表会風景

 Colour Hiveは、経済・世相・自然環境など世界中の広範な情報をベースに、様々な業界から集まったメンバーにより、毎年、2年後の流行色を予測・発信しています。その選定メンバーの一人がAnne Roseltです。「関西ペイント カラーフォーキャスト2017」は、それらの情報や関西ペイントグループで収集された情報、及びAnne Roseltがこれまで培ってきた経験値などを盛り込んで、4つのテーマに分けた具体的なインテリアカラーをオリジナルにご提案するものです。

関西ペイント カラーフォーキャスト2017内容

 2016年の流行色は、環境変化のスピードとそれに対応する私たちの暮らしが反映されたものでしたが、2017年は環境とのバランスがより大切になると考えられています。そこで、トレンドストーリーのテーマとして選んだのが「Anonymous(アノニマス/無名・匿名)」「Terrain(ターレイン/大地の広がり)」「Prism(プリズム/透明感、多面体)」「Pause(ポーズ/静穏)」の4つです。

関西ペイント カラーフォーキャスト2017内容

 発表会では、それぞれを構成する8色ずつのカラーパレットとこれらの色をインテリアで用いる方法をご紹介するとともに、『関西ペイント カラーフォーキャスト2017』としてまとめたコンセプトブックをご来場いただいた方々にご提供いたしました。
 また、これらの4テーマ×8色の中から、最も2017年を表わす色として「In the Mood(イン・ザ・ムード)」を選定しています。このカラーは「Calm=平穏」を軸においたもので、ソフトなニュートラルカラーで大地のイメージを表現するものです。他の色ともとてもよくマッチし、より明るい色を加えると楽しさや高揚感を感じることもできます。

関西ペイント カラーフォーキャスト2017内容

 最後に、Anne Roseltからのメッセージをご紹介します。
――「関西ペイント カラーフォーキャスト2017」が色とのかかわりが深い皆様にとって、楽しく、インスピレーションの助けとなるプレゼンテーションになれば幸いです。――

ご参加いただきました皆様、ありがとうございました。

今回発表させていただいた「関西ペイント カラーフォーキャスト2017」のそれぞれのテーマについては、
下記より詳しくご紹介しております。様々な場面で、ぜひご活用ください。
» PDFファイルが開きます

What's PXI

PXI MTG

CASE STUDY

HOW TO

COLUMN

Q & A

EVENT